加工方法 -カッティング圧着プリント-

イメージ

カッティング圧着プリントとは

決まった色の専用シートをデザイン柄に沿ってカットして転写機で熱圧着プリントします。製版が必要ないため、少ない枚数時におすすめです。サッカーなどスポーツのユニフォームやゼッケンへのネームや背番号入れにもよく使用されるプリント方法です。

カッティング圧着プリントの特徴

  • 版代がかからないので少ない枚数時におすすめです。
  • 予め決まったカラ―の中からお選びいただきます。
  • シートをカットするため、細かい文字や細い線など複雑なデザインは加工できません。
  • グラデーションのプリントはできません。
  • プリントカラーが金、銀、蛍光カラ―の場合、特殊シートになるため、通常カラーと料金が異なります。

←加工方法ページへ戻る

JETCHOPはこんな会社です。

Tシャツやトレーナー、ポロシャツなどウェア関連のオリジナルプリント・刺繍専門の会社です。
機敏さを活かした対応・納期のスピードには自信あり!経験豊富なお客様専任スタッフが最適なプランをご提案します。
東京の中心・新橋駅徒歩2分の場所に位置し、都内近郊の方はご来社されてのお打合せも大歓迎!

刺繍ポロシャツコミコミパック
タイダイアイテム一覧
学生限定!クラスTシャツ チームTシャツ
全面プリントOK!総柄プリントTシャツ
選挙用ウエア・アイテム一覧
お問い合わせ
追加ご注文専用フォーム
FAXでご注文
携帯カメラでご注文
大口専用お見積りフォーム
訪問お打合せサービス
JET CHOP BLOG
パートナー工場様募集について
instagramはじめました

このページのTOPへ

スマートフォン用サイトへ